PAGE TOP
小笠原諸島南島の風景
小笠原諸島の南島の風景01(The view of Minami-jima, Ogasawarashotou, No.01)

小笠原諸島は東京の南に約1000キロの場所にある東洋のガラパゴスとも呼ばれる島々です。その中でも南島は「沈水カルスト地形」という石灰岩特有の特殊な地形の無人島です。ウミガメの産卵地であり、特有の植物も多種ある貴重な島なので、現在は東京都自然ガイドが同行しないと上陸できません。南島にはツアーを利用していくことになりますが、その島の青と白の色合いは小笠原諸島を訪れるなら必ず行って欲しい島の1つです。

« »

Todays picture へ戻る