New Information

お知らせ

2019年3月18日

『「星野リゾート OMO7 旭川」はホテル内に楽しい仕掛けがいっぱい!』がLINEトラベルjpにて掲載されました。

『「星野リゾート OMO7 旭川」はホテル内に楽しい仕掛けがいっぱい!』がLINEトラベルjpにて掲載されました。「星野リゾート OMO7 旭川」は旭川グランドホテルのリブランドで、星野リゾートが手がける「OMO」シリーズのホテルです。もともと18平米のシングル客室を改装、「DANRAN Room」として2人が宿泊できるようにしながらも、窮屈さを感じさせない新しい客室デザインにより、1人あたりの料金をなるべく安くしようとしています。この新しいコンセプトは他のホテルもとても参考になるデザインとなるでしょう。ホテル内にはホテル周辺で遊べる施設や飲食店を紹介、ホテルを拠点とした、街の観光ができる仕掛けがたくさんあります。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『「星野リゾート OMO7 旭川」はホテル内に楽しい仕掛けがいっぱい!』

2019年3月11日

『SAKEがコンセプト!「NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。

『SAKEがコンセプト!「NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。「NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち」は戦争の空爆を逃れた奈良の古い街並みが残る地域です。この地域は奈良の世界遺産、「元興寺」に近く、新旧のオシャレなお店も集まっています。東大寺や春日大社にも近くとても便利な地域です。この一角に2018年11月にグランドオープンしました。酒蔵をホテルにし、コンセプトがずばり「SAKE」というとてもユニークな酒好きにはたまらないホテルとなっています。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『SAKEがコンセプト!「NIPPONIA HOTEL 奈良 ならまち」』

2019年3月10日

『「ホテル日航アリビラ」は沖縄リゾートの王道!』がLINEトラベルjpにて掲載されました。#ホテルルームドットジェーピー

『「ホテル日航アリビラ」は沖縄リゾートの王道!』がLINEトラベルjpにて掲載されました。「ホテル日航アリビラ」は沖縄リゾートの老舗的な存在です。読谷村に位置し、サンセットを望める場所。ビーチがきれいなことでも有名な地ですが、ホテルがとにかくリゾート感たっぷり!このホテルに滞在すると自分がリゾートにいるんだなーと色々な場所で実感できます。
特に客室はリゾート感あふれる色彩に囲まれ、滞在が楽しくなります。ホテル内で行われる季節毎のイベントも充実。沖縄リゾートホテルで迷っているなら、まずはこの「ホテル日航アリビラ」を選ぶと間違いないです。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
「ホテル日航アリビラ」は沖縄リゾートの王道!』

2019年3月8日

『絶叫好きにおすすめ!富士急ハイランド直結「ハイランドリゾート ホテル&スパ」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。#ホテルルームドットジェーピー

『絶叫好きにおすすめ!富士急ハイランド直結「ハイランドリゾート ホテル&スパ」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。富士急ハイランドは今や世界的に絶叫マシンで有名、インバウンド観光客もたくさん訪れる場所となっています。その中で富士急ハイランドの公式ホテルが「ハイランドリゾート ホテル&スパ」です。遊園地に併設される形のこのホテル、富士山の絶景が見られるホテルとしても認知され始め、リゾートホテルとしてもまだまだ成長しそうです。
このリゾートの敷地内にはその他に、温泉の「ふじやま温泉」、美術館「フジヤマミュージアム」もあり、リゾートホテルのエッセンスがばっちり入っています。ホテル宿泊者の特典も豊富、富士急ハイランドにいくならこのホテルを利用しない手はありません。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『絶叫好きにおすすめ!富士急ハイランド直結「ハイランドリゾート ホテル&スパ」』

2019年3月7日

『京都駅まで13分!琵琶湖畔のリゾート「ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズ」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。#ホテルルームドットジェーピー

『京都駅まで13分!琵琶湖畔のリゾート「ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズ」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。「ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズ」は滋賀県の琵琶湖畔に位置するホテルで湖のリゾートホテルです。京都駅からホテル最寄り駅「石山駅」まで13分足らず。京都観光のあとにゆっくりしたいならこのホテルは候補に挙がります。
ホテルの特長はレストラン、和洋中合わせて7種類あるので、滞在中に飽きることはありません。また朝食ブッフェも趣向を凝らしたメニューで、紅茶、和食、トーストなどにこだわりがあり、食事を楽しみたいホテルです。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『京都駅まで13分!琵琶湖畔のリゾート「ロイヤルオークホテルスパ&ガーデンズ」』

2019年3月6日

『横浜観光を充実させるお洒落ホテル!桜木町「ホテル エディット横濱」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。#ホテルルームドットジェーピー

『横浜観光を充実させるお洒落ホテル!桜木町「ホテル エディット横濱」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。「ホテルエディット横濱」は横浜桜木町から徒歩5分、とても便利な場所にあります。元町、横浜中華街、馬車道、みなとみらい地区も徒歩圏内で、横浜観光が楽しめます。ビジネスホテルとは違って、1階にはカフェがあったり、部屋の作りもどこかオシャレ!海外のスモールホテルに宿泊しているかのような感覚になるくらい。ちょっとカジュアルに宿泊したいカップルにはとってもオススメです!

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『横浜観光を充実させるお洒落ホテル!桜木町「ホテル エディット横濱」』

2019年3月5日

『伊豆・吉奈温泉の「東府や」は創業400年の至極の和リゾート!』がLINEトラベルjpにて掲載されました。

『伊豆・吉奈温泉の「東府や」は創業400年の至極の和リゾート!』がLINEトラベルjpにて掲載されました。「東府や」さんは伊豆は修善寺のさらに奥にある吉奈温泉の高級和リゾート旅館です。敷地は3.6万坪でその広さを生かしたリゾート空間に仕上がっているのが特長!敷地内にはインスタ映えポイントがたくさん、夜のライトアップもきれいで、1度行くと必ずまた行きたくなる和リゾートです。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『伊豆・吉奈温泉の「東府や」は創業400年の至極の和リゾート!』

2019年3月1日

『ベトナム・フーコック島のお手軽リゾート「デュシットプリンセス ムーンライズ ビーチ リゾート」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。

『ベトナム・フーコック島のお手軽リゾート「デュシットプリンセス ムーンライズ ビーチ リゾート」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。ベトナムはリゾート開発が近年急ピッチで進んでいます。その中でも海外でも人気急上昇中のフーコック島はベトナムの首都ホーチミンから飛行機でわずか50分。そこに最新のリゾートホテルが建ち並びます。その中でも比較的リーズナブルなのにリゾート感をたっぷり味わえる「デュシットプリンセス ムーンライズ ビーチ リゾート」はとてもオススメです。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『ベトナム・フーコック島のお手軽リゾート「デュシットプリンセス ムーンライズ ビーチ リゾート」』

2019年2月27日

『純和風でリゾート気分!伊豆の高級旅館「清流荘」は魅力満載』がLINEトラベルjpにて掲載されました。

『純和風でリゾート気分!伊豆の高級旅館「清流荘」は魅力満載』がLINEトラベルjpにて掲載されました。伊豆下田の蓮台寺温泉、奈良時代の僧、行基が発見したとされる約1300年もの歴史ある温泉です。その一角6000坪もの敷地に清流荘があります。純和風の高級旅館、しかも温泉プールなど施設も豊富なところがポイント!フォトジェニックな写真も撮れると人気です。

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『純和風でリゾート気分!伊豆の高級旅館「清流荘」は魅力満載』

2019年1月25日

『みなとみらいで広くてキレイな部屋なら「ホテルビスタプレミオ横浜」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。

『みなとみらいで広くてキレイな部屋なら「ホテルビスタプレミオ横浜」』がLINEトラベルjpにて掲載されました。横浜みなとみらい地区は近年急上昇の都市型アーバンリゾート。2017年開業のこのホテル「ホテルビスタプレミオ横浜」は新しく、客室もまさに今風!みなとみないの賑やかさからちょっと離れて落ち着いているのがポイント。広く夜景もきれいで静かなみなとみらいのホテル探しているならココです!

LINEトラベルjpサイト記事はこちらから。
『みなとみらいで広くてキレイな部屋なら「ホテルビスタプレミオ横浜」』